2015年06月24日

シャッター塗装

シャッターが錆びてきたので塗装します。
◆作業前のシャッターです。
1シャッターの作業前.JPG

◆錆落としをしました。見た目は変わっていませんが、サンドペーパーで錆をこすり落として、全体にペーパーをかけて表面処理をしました。
 その後、水道水を強くかけて、錆や古い塗装の粉を洗い流しました。
2シャッター錆落とし後.JPG

◆エポキシ系の錆止め剤を塗りました。
3シャッター錆止め剤エポキシ系を塗装後.JPG

◆金属用の油性塗料を塗りました。1回塗りです。
4シャッター塗装後.JPG

◆シャッターは凹凸があるので、凹んでいる筋のところは細い刷毛で塗り、平面は大きい刷毛で塗ります。
 左右のくぼみは細い刷毛で塗料を押し込むように塗ります。
 これで錆が出はじめたシャッターも長持ちします。
posted by 昭美堂たかはし at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム工事 | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

サッシの溝の清掃

 窓ガラスのサッシのレールには汚れがたまりやすいです。
 家の外からは、植木の小枝や草花の花粉、昆虫の死骸、車の排気ガスなどが溝にたまります。
 家の中からは、埃、糸くず、カビ、料理の油汚れなどが溝にたまります。
 長年レールの溝にたまった汚れを取るのは大変です。三ヶ月に一回、半年に一回でもレールを掃除しておくと、汚れがたまらずに清掃がラクにできます。

◆サッシのレールの右端です。蜂が二匹入り込んでいたのでしょう、その死骸が残っています。
sassinomizonihati.jpg

◆清掃してキレイになりました。
sassinomizonohatinoseisougo.jpg

◆レールの溝の左側です。草花の小さい種や花粉やホコリ、カビなどの汚れが混じって堆積しています。
sassinomizohidarigawaseisoumae.jpg

◆クリーニングして汚れがなくなりました。
sassinomizohidarigawaseisougo.jpg

 窓全体の清掃の順番は、まず内側の窓ガラスとガラスの周りのアルミサッシを清掃します。
 次に外側の窓ガラスとアルミサッシを清掃します。
 網戸もつけたまま洗剤をつけてブラシで洗います。外して洗ってもOKです。
 それから、ガラス面の内側と外側の汚れをチェックして、汚れが残っていたら、その部分だけキレイなタオル等で汚れを拭き取ります。
 次は、サッシのレールの、上側、側面、下の溝を清掃します。このレールを掃除するのが、時間と手間がかかります。
 ですがレールの汚れをキレイにしたら、清潔になるし、気持ちもサッパリして気分がいいですね。

◆ご自分で清掃できない時は、昭美堂の窓ガラスクリーニングのホームページを見て、問い合わせのメールをください
posted by 昭美堂たかはし at 07:00| ●窓ガラス・ブラインド・網戸等の事 | 更新情報をチェックする

2015年01月02日

コーキング打ち直し

201001120926000.jpg
 洗面台のゴムパッキンにカビ染み込んでいるので、張り替えます。
201001120916001.jpg201001120916000.jpgカビのアップです。
201001121005000.jpg201001120947000.jpg201001121113000.jpg
◆パッキンは水に溶けず排水管が詰まる恐れがあるので、シンクに新聞紙をかぶせます
◆カッターや専用のヘラで、汚れたパッキンを取り除きます。
◆紙テープでマスキングして、コーキングをつけます。コーキング材は防カビ剤入りのものを使います。
201001160907000.jpg201001160908000.jpgキレイになりました!
カビが染み込んだゴムパッキンの交換は、昭美堂に連絡してください。
昭美堂の浴室洗面所のホームページはここをクリック!
◆昭美堂のリフォームブログは、こちらをクリック
昭美堂のリフォームのホームページはここをクリック!
posted by 昭美堂たかはし at 07:29| お風呂・洗面所・トイレの事 | 更新情報をチェックする

2014年12月01日

蛇口ハンドルをレバー式に交換

 水道の蛇口のハンドルが丸いものを、レバー型に交換すると、力を入れずにラクに回せるようになります。

 キッチンの蛇口です。右側の水の方のハンドルだけ交換しました。
キッチン蛇口ハンドルをレバー式に交換

 浴室の蛇口は、左のお湯の方だけ替えました。
浴室の蛇口ハンドルをレバー式に交換1

浴室の蛇口ハンドルをレバー式に交換2

 これで指一本で、水やお湯を出したり、止めたりできます。
 手が汚れているときに、指の先や手の甲で水が出せて、それで手の汚れた部分を洗えます。
 シャンプーしている時に、目をつぶっていても手探りで蛇口ハンドルを探せますし、すばやくシャワーからお湯を出して頭を洗い流せます。

 年を取って手の力が弱くなって、蛇口のハンドルを回すのがつらくなったら、レバー型に替えると、びっくりするほどラクに水が出せます。
 若くてもラクに水が出せます。手首に怪我をした時や、手に障害のある人は、これに交換すると手に力を入れずに水やお湯が出せます。

 ハンドルがレバーになった分、力が入りやすくなります。なので、あまり強く締めると、蛇口内部のパッキンを傷めます。
 水を止める時は、弱いかなと思うくらいでレバーを止めるのが良いです。何回かやってみて、ちょうどいいレバーの位置を覚えてください。

 台所や浴室の蛇口だけでなく、洗面台や、家の外水道の蛇口ハンドルも、これに交換すればラクに水が出せるようになります。

 昔ながらの三角形の回すハンドル用に、かぶせるタイプのレバーも、百円ショップに売っています。

 レバー式ハンドルは、百円ショップで売っているもので十分です。ホームセンターでも300円くらいからあります。高いものだと1000円から2000円するのもありますが、使い方や交換方法は同じです。

 レバー式に交換するには、ドライバー一本で、簡単にできます。
 家の外の水道元栓を閉める必要もありません。

 ハンドルのことではないですが、蛇口の、水が出るパイプ元から水がポタポタ垂れることがありますが、そういう時は、水が出る吐水口(パイプ・筒)だけを交換すればOKです。その部分のパッキンも交換すれば、なおさら良いです。
 ホームセンターで1000円くらいで売っています。

◆ハンドルや蛇口のパイプを自分で買いに行けないとか、交換できない時は、昭美堂にメールしてください。
 ◆新潟市の昭美堂の水道工事はこちらをクリックして見てください
posted by 昭美堂たかはし at 06:00| キッチン台所のことなど | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

シンクの黒ずみ

 流し台シンクの中の、こげ茶色の染みみたいなのは、取れます。
200912171255000.jpg
 この汚れは、三角コーナーの下に出来たものです。
 お茶ガラやコーヒーの粉ガラや、生ゴミなどの汁が落ちて出来たものです。

 この汚れは酸性汚れが固まったものなので、ビニール手袋とマスクとゴーグルをして、漂白剤などの強いアルカリ性の洗剤と、中性食器洗剤を付けて、やわらかめのスポンジで地道にこすれば取れます。
 固いものでこすらないでください。ステンレスが傷つきますから。

くれぐれも強アルカリ性の洗剤と、酸性のものは一緒に使わないでください。
 毒ガスが出て命が危ないですから。

 清掃後の写真を撮りわすれたのですが、茶色はキレイに取れました。
 どうしても汚れが取れないときは→昭美堂に問い合わせのメールをください
posted by 昭美堂たかはし at 07:06| キッチン台所のことなど | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

障子紙の貼り替え

障子張り替えです。
201002161004000.jpg貼り替え前です。

201002161519000.jpg紙を剥がして、さんを清掃したところです。

201002161707000.jpg

201002161631000.jpg障子紙を貼ります。

201002161819000.jpg
 はみ出ている紙を切って、霧吹きをして、張替え完了です。
 障子貼り替えは、紙を貼るのは一瞬ですが、貼る前の、古い紙をはがすのが時間がかかって一苦労なのですね。
 紙を貼ってから、はみ出した部分を切り取るのは、少し慣れが必要です。
 忙しいあなたは、昭美堂障子張り替えのHPをクリックして見てください。
posted by 昭美堂たかはし at 06:11| ●窓ガラス・ブラインド・網戸等の事 | 更新情報をチェックする

2014年07月18日

家の外の水道のリフォーム

家の外の水道に、ガーデンパンを取り付けます。
◆水道栓だけが立っていてシンクがありません。
201006031818000.jpg

◆シンクを置く場所の土を取ります。
soto-suidou-tuti-hotteiru-dagasi.jpg

◆ガーデンパンを置いて、すきまにコンクリートを詰めます。
soto-suidou-ga-denpann-sukimaume.jpg
 家の外には水道があると便利ですね。
 昭美堂は、お家の水道工事も承っていますので、お問い合わせください。
◆昭美堂のリフォーム◆←をクリック!
posted by 昭美堂たかはし at 06:00| リフォーム工事 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。